テーピング・サラシ実践法

2018年6月20日(水)2019年2月27日(水)

カサハラ式足裏バランステーピング法

カサハラ式足裏バランステーピング法について

カサハラ式テーピング法は「足裏のバランスを整える健康法」で、外反母趾・指上げ足(浮き指)・扁平足をはじめ、その他足の変形や痛み全般にわたり著しい効果があります。

テープは薄く違和感も少なく、変形の軽いものからひどい外反母趾にもフィットし、今まで通りの靴を履いたまま治療やお出かけできます。
最大のメリットは手術をしないで「自分の努力で治すことができる」ということ!

このテーピング法は外反母趾を手術しないで治す最も効果的な治療法であり、多くの臨床例からみても「保存的療法の確立」といえることができると思います。近い将来、多くの医療機関で取り入れられ、また欠くことのできない治療法になるはずです。

上手に貼ったテーピングは、2~3分で貼っていることを忘れてしまうくらい気持ちのいいもので、また新しいバランス感覚に誰もが「気持ちいい」「こんなバランス感覚初めて」「自分の足じゃないみたい」「何年かぶりに足指を使って歩ける」と感動するはずです。上手に貼れるまで根気よく繰り返してください。通常4~5回の練習で貼れるようになります。

外反母趾の治し方のメカニズム、またそのテーピング法も新しい発見のひとつなのです。
結論として、安価で安全な保存的療法がすでに確立されているのです。更に、最大の予防医学に結びついているのです。

自分でできるテーピング法

テープの貼り方は変形によって多少異なりますが、すべてこのテーピング法が基本となります。これさえ覚えておけば、どんな形や症状にも対応できます。うまく貼れるまで根気よく繰り返してください。5~6回の練習後、徐々に上手く貼れるようになります。

近い将来、多くの医療機関で取り入れられ、また欠くことのできない治療法になると考えています。すでに全国の提携施術院では行っております。


テープの選び方

テープのカットと貼り方の手順は次のとおりです

足裏バランステーピング法手順

カテゴリ:テーピング・サラシ実践法

施術のご予約・お問い合わせはこちらから

045-861-8558

受付時間 09:00~19:30(月~土 祝祭日除く)

※電話番号をタップしていただくと電話をかけることができます。お気軽にお問い合わせください。


上に戻る