下半身ダイエット

2020年8月7日(金)2020年8月3日(月)

下半身ダイエットを成功に導くおすすめグッズのご紹介!

脚が太い、お尻が大きい、下半身太りで悩んでいる。頑張ってダイエットをしてみても、体重は減っても肝心の下半身太りは改善しない。

そのような悩みを抱えている方は自分の足に注目してみてください必ず浮き指になっているはずです。浮き指だと歩き方も不安定になり、下半身太りの原因となってしまうのです。

この浮き指に伴う足裏の不安定を解消するのには、3本指テーピング靴下が最適です。このグッズが下半身ダイエットにどのように役立つのか、解説していきます。

ダイエットに悩む女性のイメージ

なぜ浮き指だと下半身太りが起こるのか

足裏には歩くための4つのアーチがあります。浮き指で足裏が不安定な状態では、文字通り足の指が浮いていて歩くとき足指が地面に設置せず、足裏のアーチも弱まり、正しく機能しなくなってしまいます。

足裏のアーチが正しく機能していないと、歩くときに余計な負担がすねやふくらはぎに繰り返され、発達してしまいます。さら、歩くときに足先が外に流れる「ねじれ歩行」になってしまい、O脚やXO脚になってしまいます。

浮き指によるねじれ歩行は身体にゆがみを生じさせ、全身のバランスまでも崩してしまいますが、身体は無意識にバランスを保とうとして脚やお尻に力が入り、余分な筋肉が発達します。

さらに、発達した筋肉は疲労しないようにたくさんの栄養を必要として、栄養補給のために筋肉周りに脂肪が蓄えられていきます。

これらの結果、筋肉で足やお尻がムキムキになり、その周りに脂肪が集まる繰り返しで、次第にO脚と下半身太りが形成されていってしまうのです。

浮き指に伴う足裏の不安定を解消すれば下半身ダイエットに繋がる!

足裏の不安定、つまりアーチが正しく機能していない状態を解消するのに役立つのが、3本指テーピング靴下です。

3本指テーピング靴下は靴下に特殊なテーピングサポートが組み込まれており、足の指を適切に開き、足の指で踏ん張る手助けをしてくれるので、浮き指の改善にも役立ちます。

きちんと踏ん張って歩くことが出来れば、すねやふくらはぎへの余分な負担がなくなり、歩くときに足先が外に流れるねじれ歩行も解消することができ、自然と正しい歩行ができるようになるのです。

浮き指の改善に伴い足裏のバランスを整えると足先が外に流れるねじれ歩行が解消され、自然と正しい歩行ができるようになれば、下半身太りの原因となっていた余分な力(重力の負担)がかからなくなるので、余分な筋肉や脂肪もつきにくくなります。

テーピング靴下を下半身ダイエットに上手に活用する方法

3本指テーピング靴下を履きはじめた最初のうち足裏のバランスが悪い人は、足の裏がつったり違和感を覚えることがあります。

このような時は無理せず、2時間くらいから始めて徐々に履く時間を伸ばすようにしてください。また、夜は脱いで、足を休めてあげてください。「昼間履いて夜は外す」です。

早い人は1か月くらいで効果を感じられることもありますが、これまでついてしまった悪い癖は取り去るのに時間がかかりますので、半年はかかると思ってください。

もし使用中にかぶれや異常が発生した場合には、すぐに使用をやめて、専門の医師に相談するようにしてください。
カテゴリ:下半身ダイエット

施術のご予約・お問い合わせはこちらから

045-861-8558

受付時間 09:00~19:30(月~土 祝祭日除く)

※電話番号をタップしていただくと電話をかけることができます。お気軽にお問い合わせください。


上に戻る