〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4183-1 笠原ビル2階
JR戸塚駅・横浜市営地下鉄「戸塚駅」徒歩13分 駐車場:2台有り

受付時間

9:00~18:00
定休日:日曜・祝祭日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

045-861-8558

手の親指の付け根が痛いのはCM関節症

投稿日:2020年3月27日(金) 更新日:2023年09月15日(金)

CM関節症の解説図

CM関節症とは手の親指の付け根の甲側が出っ張り、痛みが起こるものです。

CM関節と呼ばれる部分に痛みが起こるので「CM関節症」です。このCM関節症が起こる原因は一般的には、関節リウマチだと言われています。

確かに関節リウマチでもこの症状は現れますが、検査をしても関節リウマチではないと診断され、原因がわからないまま悩まれている方も大勢います。また、腱鞘炎と勘違いしたまま、間違った対処をしている人もいます。

ですが、実はこの「CM関節症」は、ヘバーデン結節の関連症状としても現れるのです。 

ヘバーデン結節かどうか確認する方法

ヘバーデン結節は指の第一関節だけに症状が現れるのが特徴です。

つまり、手の親指の付け根が痛いCM関節症が起こっているときに、第一関節が太くなり変形する様子も同時に見られている場合、その「CM関節症」はヘバーデン結節の関連症状である可能性が高いのです。

ただし「CM関節症」は関節リウマチでも起こる症状であるため、ヘバーデン結節の可能性が高いと判断したとしても、すぐにヘバーデン結節に結び付けないようにしてください。

特に、まだ検査などを受けておらず、原因を確認していない場合は、まずは専門家による正確な診断を受けることをおすすめします。

ヘバーデン結節と関節リウマチでは治療法がまったく異なるため、素人判断で間違った対処をしてしまうと症状が治らないまま悪化してしまうからです。 

手の親指の付け根の痛み(CM関節症)を和らげる方法

「CM関節症」の辛い症状に対処するには、CM関節の固定法がお勧めです。

また、自分でテーピングするのが難しい場合には「CM関節症」の出っ張りやお悩みを解決するために作られたCM関節サポーターを利用すると簡単にテーピングに近い効果を得ることができます。

自分で固定するテーピング法
自分で固定するテーピング法
自分で固定するテーピング法

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
045-861-8558
受付時間
9:00~18:00
定休日
日曜・祝祭日

お気軽に
お問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

045-861-8558

<受付時間>
9:00~18:00
※日曜・祝祭日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2023/12/08年末年始の休暇予定のお知らせを掲載しました。

2023/05/01GWの休暇予定を掲載しました。

2022/12/05年末年始の休暇予定を掲載しました

2022/09/06ホームページをリニューアルしました

2022/08/25笠原先生の講演予定:2022年9月25日【外反母趾・浮き指・扁平足を整えると姿勢も良くなり、100歳まで歩ける!】佐賀県

2022/08/01夏季休暇のお知らせを掲載しました

笠原接骨院・
カサハラフットケア整体

住所

〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4183-1 笠原ビル2階

アクセス

JR戸塚駅・横浜市営地下鉄「戸塚駅」 徒歩13分
駐車場:2台有り

受付時間

9:00~18:00

定休日

日曜・祝祭日