姿勢矯正

姿勢矯正

1.カウンセリング、施術説明

外反母趾や浮き指があり、体に左右差があると猫背や側弯症になりやすい傾向があります。
良い姿勢は足裏のバランスに比例していることをわかりやすく説明します。

フットルックで撮影する様子と、撮影した画像の一例(c)2018 (株)足裏バランス研究所

2.低周波や足裏専用マッサージ器による血行促進

低周波や専用マッサージ器で足裏から全身の筋肉の緊張をほぐし、整体が安全に行われるようにします。

足裏専用マッサージ器を使用している様子(c)2018 (株)足裏バランス研究所

3.手技によるGバランス整体

足裏から猫背や側弯症を改善する「フットケア整体」の手技にて、体のバランスを整えます。

症状に合わせた手技を行う様子(c)2018 (株)足裏バランス研究所

4.カサハラ式足裏バランステーピング

上部の整体だけでは1日で元に戻ってしまうので、第1の土台・基礎となる足裏のバランスを整えるテーピングを行い、姿勢矯正を行ったあとの効果を持続させます。

テーピングをしている様子と、カサハラ式足裏バランステーピングの効果の解説(c)2018 (株)足裏バランス研究所

5.弱い部分への固定や補強

姿勢が良くなるための第2の土台・基礎として股関節の外側(大転子)部にサラシや専用サポーターで補強し、自然治癒力(自己治癒力)を最大限に発揮させます。

サラシ包帯を使用した固定や補強(c)2018 (株)足裏バランス研究所

6.自分で出来る改善法の指導

自宅でも気楽にできる姿勢矯正・正しい姿勢の維持方法や専用サポーターの使用方法を指導します。
良い足裏のバランスは正しい姿勢と整体効果を持続させます。持続方法と共に、その持続の必要性を詳しく説明します。

家でも簡単にできるストレッチや専用サポーターの紹介写真(c)2018 (株)足裏バランス研究所
施術に関する『よくあるご質問』にお答えします。ここをクリック

上に戻る