下半身ダイエット

下半身ダイエット

1.カウンセリング、施術説明

下半身太りの原因のひとつに、外反母趾や浮き指、扁平足による足裏の不安定があります。足裏が不安定になっていると、これを補うためにすねやふくらはぎ、もも、お尻に余分な筋肉と脂肪がついてしまうのです。
足裏のバランスを整えることの重要性と下半身ダイエットの関係を説明します。

カウンセリングとフットルックで撮影した画像の一例(c)2018 (株)足裏バランス研究所

2.低周波や足裏専用マッサージ器による血行促進

低周波や専用マッサージ器で下半身の血行促進で緊張をほぐし、余分についた筋肉と脂肪を燃焼させます。

足裏専用マッサージ器を使用した施術の様子(c)2018 (株)足裏バランス研究所

3.手技によるGバランス整体

手技にて足裏から全身を重力とのバランスで整えることで本来の骨格へ戻し、余分な筋肉や脂肪がつかないようにします。

症状に合わせた手技を行う様子(c)2018 (株)足裏バランス研究所

4.カサハラ式足裏バランステーピング

一般的な整体では1日で元に戻ってしまいます。
整体効果を数倍持続させるため、人間の土台・基礎となる足裏のバランスを整えるテーピング法を行います。

テーピングをしている様子と、足裏バランステーピングの効果の解説(c)2018 (株)足裏バランス研究所

5.弱い部分への固定や補強

下半身のバランスを保ちながら、発達して太くなっている部分へサラシ包帯や専用サポーターで補強を行うと共に、加圧トレーニング効果を用いて引き締め、自然治癒力(自己治癒力)を最大限に発揮させます。

サラシ包帯を使用した固定と補強(c)2018 (株)足裏バランス研究所

6.自分で出来る改善法の指導

日常の中で自分でできる、下半身ダイエットに役立つ方法を詳しくお伝えします。

日常で使える固定ベルトや、簡単なストレッチの紹介写真(c)2018 (株)足裏バランス研究所
施術に関する『よくあるご質問』にお答えします。ここをクリック

上に戻る