足裏バランスポディストスクール
サイトマップ

 コンセプト


 足裏バランスポディスト?


 コース紹介


 スクール日程&場所


 教材


 料金案内


 スクール風景


 講師


 受講生の声



 資料請求・お申込み


 スクールTOPへ





コンセプト

人間は、重力とのバランス(調和)を効率的に保つことを
最優先しています。

その重力とのバランス(調和)を最も多くコントロールしているところが、
足裏の機能なのです。

だから、足裏から全身のバランスを整えて、
「健康」「美容」「ダイエット」「若返り」へと導くのです。


 現在、リフレクソロジー・足ツボマッサージなどのフットケアが急成長する中、足のトラブルで悩む人たちが増え続ける一方です。また、そういう方たちの多くが慢性的な頭痛・肩凝り・膝痛・腰痛・自律神経失調・冷え性・肥満などの不調を抱えています。

 今人気を集めているフットケアにおいて、唯一欠けているもの、それは「足裏のバランスを整えてから、全身を健康に導くこと」なのです。

 外反母趾研究家である笠原 巌先生は、約30年以上も前からそのことに気付くと共に、全国各地での講演・著書・テレビ出演など様々な形で、本物の健康(自分の身体は自分で守るということ)に警笛を鳴らし続けてきました。

 最近、NHKやその他のテレビ・マスコミでも「足の歪みが及ぼす健康への悪影響」について頻繁に取り上げられ、少しずつ意識が足裏の歪みに集まってきています。これから益々その真実を追究されてくるのです。

 本講座では、現代人の3人に2人が抱えている足裏のトラブル(外反母趾・指上げ足(浮き指)・偏平足など)と、全身に及ぼす悪影響(慢性的な身体の不調)との関係をカサハラ理論(過労性構造体理論)をもって解き明かします。これはフットケアの処方箋でもあり、足裏のバランスからみた健康と予防医学を笠原 巌先生が直接指導致します。足とダイエット・足と美容・足と健康との関係を解き明かすと共に、その解消法となる実技指導を行います。

 また時代の要求は、@健康でいたい A美しくなりたい B若返りたい C認められたい D経済的に豊かでいたい です。これらの要求は、予防医学の中に含まれているのです。21世紀に最も成長する産業は、高齢化つまりベビーブーマーに裏付けられた「健康産業」です。現在、医療革命・健康革命が始まっている中で医療保険制度の崩壊に促され、予防医学が最大の成長分野であると言われています。今、予防医学へどのような形で参入すればよいのか、その方法も本講座で公開いたします。

 有・無資格者・年齢を問わず、また女性の自立の手助けを目指し、反復することにより本物の予防医学の知識と、新しい技術を修得し独立開業を目的とした指導を行っています。


Copyright© 2005 ハイタッチK.All rights reserved.
このサイトで使用している、画像・ロゴマーク・文章など一切の無断使用を固くお断りいたします。