KASAHARA.net
サイトマップ

 足から美と健康へ!
  過労性構造体医学


 笠原 巌 PROFILE


 お悩み別カウンセリング


 笠原 巌の施術院案内


 KASAHARAコラム


 HAPPY VOICE


 紹介されたメディア



 資料請求・お問い合わせ


 マスコミ・企業の方へ


 KASAHARA.net TOPへ





 HAPPY VOICE



真田 尚美さん

始めは患者として笠原巌の施術院を訪れた真田さん。

愛知県から一生懸命通った甲斐もあり、
カサハラ式を取り入れてから体の調子がよくなり、今ではとても楽しい毎日を送っているといいます。

今回は、今年10月に足裏バランスポディスト認定も受けられ、来年にはサロン開業もされる真田さんに、お話を伺いました。



―― 真田さんが笠原巌の施術院(足裏バランスフットケア整体院)へ行かれたきっかけは何でしたか?

 足も含めて全身の不調の原因がどこの病院に行ってもまったくわからず、治らないまま1年が過ぎ、困っていたときに笠原先生の著書に出会いました。これは、私の症状によく似ている!!ということで、先生に診ていただこうと決心しました。

―― 施術院へ行かれた当初、どのような症状があったのですか?

 足の甲・裏・かかとと、あちこちに痛みがあり、痛くて歩くのがとても困難でした。
また、ひどい肩コリ、背中のコリ、腰痛、をはじめ、ひどい冷え性、腸の不調などにも悩まされ、無月経でした。体も非常に疲れやすかったです。

―― 初めて笠原巌の理論を知ったとき、施術を受けたときのご感想をお聞かせください。

 私の全身の不調は足から、それも特に親指の力の無さから来ているという事を知ったときは、本当に驚きました。その時既に私の足・歩き方はどうもおかしいようだと感じ始めていましたが、それほど悪いとは思っていませんでしたし、それが全身に多大な影響を与えてしまっているという事に本当に驚きました。

 また、足裏の不安定から頚椎が変形し、ひどい肩コリ、更には自律神経失調症にもなっているということにも驚きで、驚きの連続だったことを覚えています。

 先生は私の症状について詳しく説明して下さり、やっと自分のことがよくわかって、これから治していけるという嬉しさ・安心感、そして前向きな気持ちになれ、本当に来て良かったと思いましたね。

―― 現在、症状はどうなりましたか?

 もうすぐ3年になりますが、とても体が楽になり、体の調子もどんどん良くなり、元気に動けるようになりました。それと共に、心も元気になり、やる気が出てきました。周囲の人からも「元気になったね!良かったね!」と言われます。

 あの時を思うと、自分が別人のように身軽に元気になれて、本当に感謝しています。

―― 現在も予防をする上で、カサハラ商品を使用されていると伺いましたが・・・

 はい。“テーピング”をすることと“ホソックス”は今でも欠かせません。靴の中には“免震インソール”を入れ、首のコルセットを継続しています。今後、“コンフォートシューズ”も使用していきたいと思っています。

―― 足裏バランスポディストスクールにも通われていましたが、スクールへ参加するきっかけは何だったのですか?

 自分の体の調子が良くなってくるにつれ、先生の理論をもっと詳しくしっかりと知りたい!学んでみたい!と思うようになりました。自分の体について、そして人間の体についてよく知りたかったのです。

―― 先日足裏バランスポディスト認定試験に合格されましたね。おめでとうございます。

 どうもありがとうございます。

―― 今後足裏バランスポディストとして、どのような活動をしていきたいですか?

 私は、私たち人間がどうしたら本当に健康で美しく・元気に生きていけるのか、その生き方を求めていきたいと思っています。そして、皆様に、社会に、提案・発進していきたいのです。その重要なキーワードは先生がおっしゃっているように【調和】だと思います。

 そのために、まず自宅でのサロン、セミナーなどの勉強会等によってその大切さを知り、健康になっていける喜びを多くの人々と共に分かち合いたいと思います。この【調和】による生き方をこれからももっともっと追求していき、人々が楽しく学び、健康に元気になっていける場・空間を作っていきたいです。

―― 今後のご活躍、私たちスタッフ一同期待しております。本日はどうもありがとうございました。

どうもありがとうございました。

HAPPY VOICE トップページへ


Copyright© 2005 ハイタッチK.All rights reserved.
このサイトで使用している、画像・ロゴマーク・文章など一切の無断使用を固くお断りいたします。