KASAHARA.net
サイトマップ

 足から美と健康へ!
  過労性構造体医学


 笠原 巌 PROFILE


 お悩み別カウンセリング


 笠原 巌の施術院案内


 KASAHARAコラム


 HAPPY VOICE


 紹介されたメディア



 資料請求・お問い合わせ


 マスコミ・企業の方へ


 KASAHARA.net TOPへ





 
お悩み別カウンセリング


〜ギックリ腰〜

  症状は?
 
 年に1〜2度ギックリ腰を起こす。

  原因は?

 地面からの「過剰な」衝撃と体重による負担が腰へ繰り返される為、すでに変形や疲労が90%蓄積された状態にあり、残りの10%の負担でギックリ腰を起こしています。腰椎が変形し、バランスの狂った一部に、瞬間的に体重が集中したり、不意の動作に腰椎が対応できない為に体重が集中して傷ついてしまった結果です。

  改善策は?

腰のサラシ固定 痛みがひどい場合は3裂のサラシ包帯を大転子に巻く。
腰サポーター 長いゴムベルトをコルセットの交差部分にしっかり固定する。
免震インソール 人工筋肉治療用免震インソールで衝撃とねじれを防ぐ。
専門家によるカウンセリング 長時間の歩行や立ち仕事を避ける治りにくい時は専門医に託す。
腕立て伏せ 腕立て伏せを行う。

戻る
Copyright© 2005 ハイタッチK.All rights reserved.
このサイトで使用している、画像・ロゴマーク・文章など一切の無断使用を固くお断りいたします。