KASAHARA.net
サイトマップ

 足から美と健康へ!
  過労性構造体医学


 笠原 巌 PROFILE


 お悩み別カウンセリング


 笠原 巌の施術院案内


 KASAHARAコラム


 HAPPY VOICE


 紹介されたメディア



 資料請求・お問い合わせ


 マスコミ・企業の方へ


 KASAHARA.net TOPへ





 
お悩み別カウンセリング


〜足のむくみ、だるさ〜

  症状は?
 
 夕方、靴がきつくなる」、「脚がだるく、すねを指で押すとへこむ」、「いたいだるい」といった状態です。

  原因は?

 ヒールやパンプスを履き続けると、靴が脱げないようにと知らない内に「指上げ歩き」をしてしまいます。指上げ歩きは、すねやふくらはぎに余分な負担を伝えることになり、脚が次第に太くなってきますが、その前段階として脚がむくみます。この悪い歩き方によりすねやももの筋肉が疲労して、緊張すると血管を圧迫したり締め付け留ため、静脈のうっ血が起こってきます。これがむくみの主な原因ですが、この他長時間のデスクワークをする人は、大腿部の後面が椅子に圧迫される形となり、よけいにむくみがひどく出ます。

 また、全身疲労により心臓に負担が加わり、心臓の働きが弱まってむくむ場合もあります。病的なものや心臓肥大が関係している場合は、医師の指示が必要です。

  改善策は?

足裏天国バイブレータ

手技または足裏専用マッサージ器で足底部とふくらはぎに10分間ずつマッサージを行う。

グーパーリハビリ運動 手技にて足指全体の屈曲運動可動域の拡大を図り、足指を使って歩けるようにする。
足裏バランステーピング バランスケアテープで足裏の安定を図り、すねへの力学的負担を軽減する。
開脚運動

開脚運動を徹底して行うと、下半身と上半身んの血行が良くなる。

足痩せ専用サポーター 脚痩せ専用サポーターを使用するかまたは、3裂のサラシ包帯を巻く。

戻る
Copyright© 2005 ハイタッチK.All rights reserved.
このサイトで使用している、画像・ロゴマーク・文章など一切の無断使用を固くお断りいたします。