KASAHARA.net
サイトマップ

 足から美と健康へ!
  過労性構造体医学


 笠原 巌 PROFILE


 お悩み別カウンセリング


 笠原 巌の施術院案内


 KASAHARAコラム


 HAPPY VOICE


 紹介されたメディア



 資料請求・お問い合わせ


 マスコミ・企業の方へ


 KASAHARA.net TOPへ





 
お悩み別カウンセリング


〜足が冷える〜

  症状は?
 
 「あしが冷えすぎて寝られない」、「靴下を何枚履いても温まらない」、「冷えすぎての足の芯まで痛む」、「足の指が冷える」、「足指にしもやけができている」といった症状です。

  原因は?

 足の冷えにはあし(脚)の冷えと、指先の冷えの2種類があります。あし(脚)が冷える原因は、外反母趾や指上げ歩きからくるかかとの突きすぎ(ヒールストライク)が腰の骨を変形させ、変形した骨が座骨神経いを圧迫するため、座骨神経の機能低下により血行不良が起こり、冷えとなるのです。もう一つの足指の冷えは、中足間接の緩みが原因となり、足指同士が先細の靴に圧迫され血行不良となり、しもやけなどを起こす冷えとなるのです。

  改善策は?

足裏天国バイブレータ

手技または足裏専用マッサージ器で足底部とふくらはぎに10分間ずつマッサージを行う。

足裏バランステーピング バランスケアテーップで足裏の安定を図ると共に腰やすねへの負担を軽減する。
開脚運動

開脚運動を十分に行い、全身の血行を改善させる。

足裏バランスフットケア整体 整体及び腰の治療を受ける。
免震インソール 適度のウォーキングやスポーツを実行する。この際必ず幅広のヒモ靴に治療用免震インソールを入れ、専用に履く。

戻る
Copyright© 2005 ハイタッチK.All rights reserved.
このサイトで使用している、画像・ロゴマーク・文章など一切の無断使用を固くお断りいたします。