KASAHARA.net
サイトマップ

 足から美と健康へ!
  過労性構造体医学


 笠原 巌 PROFILE


 お悩み別カウンセリング


 笠原 巌の施術院案内


 KASAHARAコラム


 HAPPY VOICE


 紹介されたメディア



 資料請求・お問い合わせ


 マスコミ・企業の方へ


 KASAHARA.net TOPへ





 
お悩み別カウンセリング


〜すねのはりや痛み〜

  症状は?
 
 「すねが張ったり、時々痛む」、「足が重い、痛だるい、疲れ易い」、「段差につまずきやすい」といった症状です。

  原因は?

 外反母趾は足の力が弱くなっているので、つまづかないようにと無意識の内に足先を上げるため、すねの筋肉をより疲労させ、また同じように指上げ歩きもすねの筋肉をより疲労させてしまいます。指先の力不足は歩く時、足先が外方向に流れる(ねじれる)歩き方をしてしまい、すねをはさんでその上下で相反するねじれの破壊力も加わり、すねの疲労が倍増され、筋肉は緊張して固くなり、神経をマヒさせます。特に緩い靴を掃くと、中で足が滑るのを防ごうとしてすねの筋肉により、負担が加わって発生することが多いい。また靴が小さすぎても同じことが起こる。

  改善策は?

グーパーリハビリ運動 手技にて足指全体のストレッチ運動を施す。
足裏バランステーピング 両足にバランスケアテープを施し、歩行時に足先が外方向に流れないようにする。
開脚運動 開脚運動を継続的に行う。
すねさらし サラシ包帯と伸縮包帯を巻く。

戻る
Copyright© 2005 ハイタッチK.All rights reserved.
このサイトで使用している、画像・ロゴマーク・文章など一切の無断使用を固くお断りいたします。