KASAHARA.net
サイトマップ

 足から美と健康へ!
  過労性構造体医学


 笠原 巌 PROFILE


 お悩み別カウンセリング


 笠原 巌の施術院案内


 KASAHARAコラム


 HAPPY VOICE


 紹介されたメディア



 資料請求・お問い合わせ


 マスコミ・企業の方へ


 KASAHARA.net TOPへ





 
お悩み別カウンセリング


〜突然体質が変わった〜

  症状は?
 
 突然、アレルギー・アトピー体質に変わった。大病にみまわれた。

  原因は?

 利き足となる右足に外反母趾や足首の緩みがあると、よけい身体が歪んだり、揺れやすく不安定になってしまいます。このため、身体は本能的に重力とのバランスを回復しようとして首や身体に何倍もの余分な力を入れることになり、体力を著しく消耗させ、慢性疲労の状態にさせてしまうのです。
特に足の不安定からくる揺れは力学的にその最上部にあたる首が一番多く補うため、首の骨が歪んだり変形して次第に自律神経をも圧迫します。

 体力が消耗し自律神経が失調してくると身体が緊張し、本来の機能が衰え、精神的・肉体的にも著しい疲労状態に追い込まれてしまうのです。身体はこの慢性疲労に対し、活性酸素を出して体力の回復や病気の予防をしようとしますが、問題なのはこの活性酸素を過剰に増産させてしまうという点です。過剰に増産された活性酸素は次第に、自分の正常な細胞や神経・臓器まで破壊してしまい、「免疫力」や「自然治癒力」をも低下させます。そのため突然、アレルギー・アトピー・鼻炎などを発病させ、更にはこの活性酸素が疲労の元となる不飽和脂肪酸として過酸化脂質となると、成人病や癌まで引き起こすといわれています。

  改善策は?

足裏天国バイブレータ 手技または足裏専用バイブレーターで、足底部とアキレス腱の緊張をほぐす。
足裏バランステーピング バランスケアテープで足裏のバランスを整え、上半身の姿勢を起こす。
. 活性酸素を中和させるため、ビタミン・ミネラルの不足を補う。

戻る
Copyright© 2005 ハイタッチK.All rights reserved.
このサイトで使用している、画像・ロゴマーク・文章など一切の無断使用を固くお断りいたします。