KASAHARA.net
サイトマップ

 足から美と健康へ!
  過労性構造体医学


 笠原 巌 PROFILE


 お悩み別カウンセリング


 笠原 巌の施術院案内


 KASAHARAコラム


 HAPPY VOICE


 紹介されたメディア



 資料請求・お問い合わせ


 マスコミ・企業の方へ


 KASAHARA.net TOPへ





 
お悩み別カウンセリング


〜猫背、くび・肩凝り・頭痛〜

  症状は?
 
 「背中が丸い人」、「首が前へ落ちている人」で、多くの場合、胃下垂、内臓下垂を伴っている症状です。

  原因は?

 猫背の人はきまって足指が浮いていたり、足先を上に反らして歩く癖がついている人たちで、重心がかかとに移動しています。足指や足先が浮いて重心がかかとに移動してしまうと、立っている時後に倒れる危険性が増し、そのため本能的に背中を丸くしたり、顎を前に出したりして重力に対する安定(バランス)を保とうとします。これが猫背の原因です。

 特に歩く時踏んばれないで、身体の安定を履き物に頼りきった歩き方をする人に多く発生します。また、肉体的、精神的疲労がますと、身体を安定させる能力(調整機能)も衰えるため、安定を保とうとして背中を丸くします。

  改善策は?

足裏天国バイブレータ 手技または足裏専用マッサージ器で足底部に10分間のマッサージを行い、緊張をほぐす。
グーパーリハビリ運動 足指の屈曲運動可動域の拡大を図り、足指を使って歩けるようにする。
足裏バランステーピング バランスケアテープで足裏のバランスを整え、上半身の姿勢を起こす。
靴 靴の中で踏ん張れるように心がけ、正しい姿勢を保つようにイメージトレーニングを行う。
腕立て伏せ 腕立て伏せを行い、胸部の筋力強化に努める。

戻る
Copyright© 2005 ハイタッチK.All rights reserved.
このサイトで使用している、画像・ロゴマーク・文章など一切の無断使用を固くお断りいたします。