KASAHARA.net
サイトマップ

 足から美と健康へ!
  過労性構造体医学


 笠原 巌 PROFILE


 お悩み別カウンセリング


 笠原 巌の施術院案内


 KASAHARAコラム


 HAPPY VOICE


 紹介されたメディア



 資料請求・お問い合わせ


 マスコミ・企業の方へ


 KASAHARA.net TOPへ





 
KASAHARAコラム

今回は、笠原巌より2006年を迎えてのご挨拶です。

<新しい年を迎え・・・> 2006 Jan.

 新年明けましておめでとうございます。

 本年は、一層本物が追及されると思います。
 無駄を省いてより効率化を人類は常に目指しているからです。

 その中で、健康・美・予防医学においても『本物(幹)』と対処的なもの(枝葉)とに区別する人たちが益々増えてくると思います。では、『本物(幹)』は何かというと、自然界の法則における「重力バランス」なのです。

 「人間は重力とのバランスを効率的に保つことを第一優先している動物です。そして、その重力とのバランスを最も多くコントロールしているところが、『足裏』なのです。従って、重力とのバランスが保たれたところに、美と健康、若返りが生まれ進化が促されています。逆に、重力とのバランスが崩れたところに、病気、変貌、老化が生まれ退化が促されるのです。」
 
 本物の美と健康、若返りを追及するなら、「足裏」から全身のバランスを見なければ始まらないのです。時代は益々健康ブームとなり勢いを増しておりますが、人間の体の土台である「足裏」を見ずして、本物(幹)にはたどり着かないのです。ですから、今年は是非、本物の美と健康を追求される多くの方々に、「第一に、足裏から全身のバランスを整える」ということに一刻も早く気付いて欲しいと強く願う次第です。家が傾いたら土台から正していくのと同じように、人間の体も土台となる足裏から全身のバランスを整えるということを持たなければならない、それが自然な考え方なのです。

 今、マンションなどの建築物において「耐震構造の偽造」が問題となり騒がれています。マンションなどの建物は、基礎とその建物が耐震構造で設計されています。人間の場合は、建物と異なり、『歩く』という大きな違いがあります。従って、人間における耐震構造で一番大きな役割をするのが『足裏の免震機能』にあるのです。だから、足裏から見なければ根本原因、つまり『本物(幹)』を見つけることができないのです。

 今年も著書やセミナー等で、「足と健康との関係」の情報をどんどん発信していきます。また、足裏バランスポディスト養成スクールでは、医道の日本社より出版しました「過労性構造体医学」に基づき、足裏から全身のバランスを整える本物の理論と技術を公開していきますので、是非、皆様の発展の為にこの真実に目を向けて頂きたいと思います。これは、有資格者の方も無資格者の方も共通の学びであり、ビジネス展開においても同様に活用できます。それは、美と健康の根本は一つしかないからです。

 今年も頑張りますので、よろしくお願い致します。

   笠原 巌


KASAHARAコラムTOPへ戻る

Copyright© 2005 ハイタッチK.All rights reserved.
このサイトで使用している、画像・ロゴマーク・文章など一切の無断使用を固くお断りいたします。